コドモのためのワークショップ・イベント企画、キッズアプリ開発
ピコトン

ニュース

カテゴリ:キッズイベント・ワークショップ

大盛況☆ ワークショップコレクション10に出場しました!

ピコトン所属のキッズワークショップアーティスト<SPACE MUSHROOM>が8月29日(金)、30日(土)に行われた
「こどものためのワークショップ博覧会 ワークショップコレクション10」に出展しました!

前日から子供たちに楽しんでもらおうと、総出で部屋の装飾を行いました。
入口は大きなモンスターの口になってます!
壁にも天井からもモンスターや星の飾りをつけて、お出迎えの準備はばっちりです。

news_140909_1


ワークショップコレクション初日の開始は11時からでしたが、会場となる青山学院大学には開始前から長い行列ができておりました。
たくさんの親子が開始と同時にどんどん会場へと入場して行きます。

news_140909_2


行ったのはプラバンモンスタープラバンジュエリーの2種類のワークショップ。
有料(材料費300円)で実施したにも関わらず2日間で700組以上の参加者が!
開始と同時に「これのために来たんだ!」と言って下さる親子が何組もいらっしゃいました。
また子供だけでなく、お母さん・お父さん・学生さんなど大人の方までも「やりたいです!」と参加されていました。
作る姿は大人も子供も真剣そのものです。

news_140909_3


プラバンモンスターはボールチェーンと目玉シールを付けて、
プラバンジュエリーは指輪パーツを付けて完成です。
ジュエリーは出展のテーマに合わせて<宇宙バージョン>にしました!
ピコトンではこの様なカスタマイズのご相談もお受けしております

news_140909_4


出来上がった作品はみなさんバッグや指に身に着けて会場内を巡っていました。
他の場所を回っていたお客様が作品を着けている子を見て「これやりたい!」と参加しにくる姿もありました。

news_140909_5


部屋の入口にはモンスターになれる「顔出し看板」も設置し、記念撮影をする方々で賑わっていました。
宣伝用の手作りモンスタークッションも子供たちに大人気です☆

news_140909_6


一日中ほとんど行列が途絶えることなく、多い時は外の階段まで列が伸びていました。
部屋の中も常にたくさんのお客様でいっぱいの状態です。

news_140909_7


出来上がった作品は、なんと…うごきます!
うごくぬりえのシステムを応用してみなさんの作品を動かしちゃいました。
多くの方々がスクリーンをじっくり眺めています。
お母さん・お父さんだけでなく、一緒にいらっしゃったご家族の方も子供たちの作品を眺めて楽しんでおられました。

news_140909_8


2日間で700組以上が参加され、スタッフ一同嬉しい悲鳴をあげておりました。
会場が大学と言うこともあり、わざわざ学生の方が参加しに来てくださったのも印象深いです。
子供たちの笑顔が色んな所で咲いていて充実したイベントとなりました。


キッズワークショップアーティスト<SPACE MUSHROOM>
【facebook】SPACE MUSHROOM facebookページ
【WEBサイト】SPACE MUSHROOM 毎日が楽しくなる「ステキナモノ」をつくろう!

<ワークショップコレクション>
【WEBサイト】こどものためのワークショップ博覧会 ワークショップコレクション

2014/09/09